出会い系サイトの被害でこれまでに一番多いものとは

出会い系サイトを利用している人の中で、圧倒的に多い被害が、サクラや、金銭斡旋の被害です。
出会い系サイトの大半は、有料性のサービスが多く、男女の出会いを楽しむ前の、交流のやり取りして、出会い系サイト内で、何通かの、メッセージ交換等のやり取りを行う必要があるのですが、そのメッセージのやり取りは、有料コンテンツとして、サービスを提供する出会い系サイトが多いので、そこにはお金が発生します。

出会い系サイトの被害でこれまでに一番多いものとは

そうなると、出会い系サイト内で、メールのやり取りを行う相手が、サクラだとするならば、それだけで、ポイント消費の被害になりますね。
出会い系サイト内で、利用するポイントも、実際は、お金を払って購入するものですから、ポイントが無くなれば、それだけ、お金を支払う回数も増えるわけですからね。

事実上、金銭的被害にあったのも当然です。
悪質な出会い系サイトの中には、サクラを使って、会いもしないのにも関わらず、好意がある様に見せかけて、出会い系サイト内で、何度もメッセージの交換を行おうとするサクラが存在します。

ただ悲しい事に、騙されちゃうんですよねw
僕も何度も経験はありますが、やっぱり、メッセージのやり取りをしている相手が可愛いかったりすると、その先の事を期待して、メッセージ交換を何度もしちゃんです。

可愛い女性との交流なんて滅多にあるものではないので、サクラかもしれないという半信半疑な気持ちはあったとしても、メッセージが来ればポイントを消費してでも返信してしまう。
分かりますよ・・・凄くわかります。

ただ、こうやって客観的に情報を配信していると、間違いもなくサクラなんだな、あの子も、あの子も・・・って気づけてしまいますね。
そういったパターンを繰り返し行う業者のせいで、出会い系でのサクラ被害は非常に多いといわれていますので、皆様も、サクラかもしれないな?なかなか、好意を示してはくれるけど会ってくれないな・・・なんてケースに遭遇したら、それはサクラだ!!と強い気持ちを持って、対処してください。

出会い系サイトでの金銭的被害とは

出会い系サイトでは、ポイントも購入してない、サクラには騙されてはいない
そんな方でも金銭的被害に合われる方が存在します。
それは、女性を装った男性、又は、金銭斡旋目的で出会い系を利用している方の仕業から来るもの。

例えば、
『今日暇なら遊ぼう』
『私の秘密の写メをあげますよ』

などなど

男性ならば飛びついてしまう内容のメールから始まり、条件付きで、お金の支払いを求められるケースが増えています。

『遊びたいならまずは、お金を振り込んで』
『写メが欲しいなら、先にお金を頂戴』

などなど、お金の支払いを要求されて、そんな、分かりやすい詐欺的な行為を働く利用者にまんまと騙される利用者も非常に多く存在しています。
そんな悪質な利用者のせいで、金銭的な斡旋被害を受けている利用者も多いので、皆さんは絶対に騙されない様にしてくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ